フラワーギフト
P☆Diary ミューパラの亮ちゃんレポ1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

ミューパラの亮ちゃんレポ1

ラジオのレポをしたことがないので、一度挑戦してみよう!
と、関西で放送されている亮ちゃんがゲストに来るミューパラに合わせてみると…
なんと!
今回で最終回でした~σ( ̄∇ ̄ )
最終回だけど、一度でもレポ出来て良かった!


めっちゃ長いです。よかったらお付き合いください!



ウラウラこと、浦川泰幸さんと
ジェイミーこと、宮下・ジェイミー・静さんがパーソナリティーです

太陽のナミダがBGM

ウ:錦戸亮くん、亮ちゃんです。

亮:はい、こんばんわ。

ジ:こんばんわ。

ウ:よろしくお願いします。ミューパラに亮ちゃんが遊びに来てくれて、丸三年なんですけども、実は今日の放送が亮ちゃん最後と言うことになりました。ありがとうございました!本当に!!

亮:いつでしたっけ、初めて始まった時は?内と一緒でしたもんね。

ウ:内君と二人で来てくれました。

亮:ほんまに、あいつとずっとやって・・・しゅくさんていう人とね・・・

ウ:そうです。よく覚えていただいて。

亮:今ではジェイミーに代って。

ジ:はい。

亮:ずっとやってましたけど。

ウ:あの~、でも丁度ですね、亮ちゃんがこうグーンとNEWSと関ジャニ∞で、行き初め!これからどんだけいくねん、ぐらいの時から来てもらって・・・

亮:いやいやいや。

ウ:ものすごい忙しい時でも来てくれましたからね。

亮:いやいや。

ウ:ほぼ毎月。

亮:まだ忙しくないですから俺。

ウ:これそうなんですね、業界人、忙しければ忙しい人程、そういう事言うのよ。
忙しい人ほど、「いや忙しくないですから」暇な人程忙しって言うね。

亮:いや、俺ね、ほんまね、忙しかった時は自分の中で時期があるんです。
あの「がんばっていきまっしょい」フジテレビで・・・

ウ:松山でロケしたやつね。

亮:そうそうそう。あれん時が一番忙しかった。

ウ:丁度、ミューパラに来始めた時がそうなんかな。

亮:そうそうそう。

ウ:松山でロケして、帰って大阪に来てくれて、東京戻るとか。
あるいはミューパラ終わってから、また松山戻るみたいなのが・・・

亮:あ~そうそうそう、何かそんな・・・

ジ:へぇ~

亮:俺、めっちゃ忙しかってんそん時。

ジ:すご~い!

亮:そん時に俺、初めて死ぬかと思ったもん俺。

ジ:マジで~!

亮:ちゃう、だって愛媛におって、大阪行って、関ジャニ∞の舞台のリハやって、そのまま仙台行ってバレーボールやって、また大阪帰って、その次の日リハしてそのまま四国でしょ。

ジ:ええぇぇぇーーー!

亮:もー、そん時一番しんどかった

ウ:仕事がむちゃくちゃ重なってましたからね。

亮:そうなんっすよ。でも、まあ、楽しかったっすよ!

ウ:すいません、別にあの、亮ちゃんの関ジャニ∞とNEWS人生が終わるわけじゃない、楽しかったですよって言ってもね、これからもまた楽しい日々が続くと・・・

亮:いやいや、もっともっと忙しい日々が続けばいいなと思いますよ。

ウ:今またね、とっても忙しいんですけれども。
あの亮ちゃんがラジオの番組っていうのが、あんまりやったこと無かったでしょ?

亮:そうですね~、無かった無かった。

ウ:で、このラジオの番組の面白さって言うのを、分かって欲しいなっていう所があって来てもらってたんです。

亮:えっ!そんな企画なんっすか?

ウ:いやいや、そういう部分ですよ。

亮:あ、そうなんや~。普通に頷いてるわ。ははは、あ、そうなんや~。

ウ:で、一回位ね、可能であれば、このミューパラ3時間、ずっと亮ちゃんがやると!いうのがあってもいいなと・・・

亮:絶対無理やろー!!!グッダグダと思うで~

ウ:いやー何でー

ジ:でも、是非やりたかった~3時間。

ウ:違うやん、言ってみればそのグダグダを聞きたいわけよ!

亮:俺が3時間やるの?

ウ:3時間!

亮:一人で?

ウ:いやいや一人じゃなくて。

亮:あ~

ウ:3人でもいいし、ジェイミーとでもいいし。

亮:いや、別にでもそれは別にあれやろ、いつでも可能でしょ。

ウ:それがあまりにも忙しいから出来なかった。

ジ:う~ん。

亮:うそ~

ウ:NEWSの方で言うと、ラジオの番組を皆それぞれ一本ずつもった時があったでしょ。

亮:ありました!ありました!

ウ:その時に亮ちゃんが付いてくれて、ミューパラに。で、もうちょっといって亮ちゃんがメインで、仕切りでみたいな番組にって考えてはったんちゃう?

亮:意外と俺は成長せえへんかったって事や!

ウ:ちゃうやん!違う方向で仕事が多すぎたのよ!・・・今、涙拭いてます。

亮:マジで~

ウ:成長じゃなくて、他の仕事が多すぎるから~

亮:いやいやいや

ウ:どうでしたっていう聞き方はあんまり良くないと思うんですけど、ラジオっていうのは最初3年前思ってたのと変わったりしてます?

亮:あのねー、最初はしゅくさんやったっけ?しゅくさんはすごい話しやすかった・・・

ジ:ふふふ・・・

亮:うそ!ジェイミー今どんな顔するかなって言ってみたら~、あのすごい寂しい顔したから~(笑)

ジ:ごめんね~

亮:うそうそうそ(笑)

ウ:あのこの人ラジオに向かないの、顔で訴えるのよ!(笑)声に出せって言うのよね!表現しろってのよ!声で!

亮:犬みたいな顔しとったから~!

ウ:犬みたいな顔しようが泣こうが関係ないから!ラジオは!言葉に出さない限り!

亮:そうなんや~、最初はマジでめっちゃ緊張しとったもん、ここ来るの。

ウ:実際ね、してた感じ。あの、ちょっと困ると内君と見つめあうみたいなね。

亮:そうそうそう

ウ:お前しゃべろや!みたいなね。

亮:そうそうそうそうそうそうそう。そんな感じがありました。今は別にね、みんな優しいから。

ウ:ハハハっ!無理あるな(笑)まあ、自動的に、いたしかたなく一人になった訳でね。

亮:そうそうそうそう。

ウ:で、まあ三人で、しゅくちゃんと喋るようになって。で、途中何ヶ月か経ってから自分の亮ちゃんの持ちネタとかが、おもろいなこの人みたいなとこが出てきて。

亮:一時期あった、僕のいい話とか無くなりましたね。

ウ:あれ、なんで無くなったか言おうか?あれ喋るときに、亮ちゃんがすごく恥ずかしそうに喋るから、これもう振らん方がいいかなみたいな。

亮:ああそうなんや。ちょっと恥ずかしい。(笑)

ウ:そうでしょ!(笑)

亮:たまに自分発信で言うんやったらいいけど、なんかあったんこの子みたいな感じで言うてたんがちょっと恥ずかしかったみたいな感じですけど。

ウ:で、こうワーッと喋ってる中で、そうそう、そういえばっていうのだったら、自然にね。

亮:そうそうそうそうそうそうそう・・・

ウ:ぴちっと用意して、「錦戸亮くんのちょっといい話!この一ヶ月間で何かいい事ありましたか?」って

亮:いい話って言った時点で、めっちゃハードル上がってるやん!全然いい話ちゃうねんもんだって俺の。

ウ:上げたんやもん、ハードル!

亮:上げんなよ~!

ウ:上げたらどう越えはるかな!?錦戸亮って人は!!っていう・・・

亮:俺、バタバタ倒すでー、ハハハっ!

ウ:倒し方ってラジオっていうのは覚えるのにいいでしょ。テレビであんまり言えないこと言えるし。

亮:まあ、そりゃそうですよね。

ウ:その面白さがあったんじゃない。

亮:そうですよね。ラジオって多分一番本音でしょ。

ウ:そりゃ本音でしょ。

亮:まっちゃんも言ってましたもん。

ウ:ダウンタウンの松本さん?

亮:そう。言ってましたよ、ラジオで。

ウ:ラジオだから、ものすごいテレビのレギュラー何本も抱えているビッグタレントの人でも、絶対ラジオ一本だけはやってるって人はかなりいるでしょ。

亮:だからそれがなんやろ、こう本音言える一つの場所ってことですよね。多分ね。

ウ:本音言えるし、本音言わないとばれるでしょラジオ聴いている人に。上辺だけで人が書いた原稿読んでるなって言われたら誰も聴いてくれないし。本音言ってる人にはラジオ聴いてらっしゃる方からも反応が鋭くあるから、反応を見る聴くっていうチャンスがあるんですよね。テレビって多分それが無い。

亮:そうですよね~

ウ:ラジオっていう~メディアってテレビと全然違うと思わない?同じ放送局でやってると思えない位

亮:う~ん。

ウ:作り方といい。

亮:そうですよね。

ウ:だってこう今向かい合って亮ちゃんと座って喋ってますけど、テレビでこんな向かい合って喋る番組、基本無いからね。横並びでしょ。

亮:ないっすね。「松本紳助」くらいですよね。もう無くなったけど。

ウ:あ~確かにね!ファミレスみたいなセットになって。向き合って喋ってましたけど。
向き合って喋るっていうのが自然でしょ。

亮:特殊ですよね、ほんまにね。

ウ:いや、テレビが特殊なんですよ考えたら。テレビが横に並んで楽しそうに喋ってるでしょ。あれむちゃくちゃ違和感ある訳ですよ。

亮:まあカメラの撮り方があって・・・

ウ:カメラに向かわないといけいし。

ジ:あっそっか~、ラジオの方が自然。

ウ:いや自然ですよ。テレビっていう箱自体がすごく違和感の世界でしょ。ドラマだって食卓囲んでご飯食べてるシーンでも必ず一片はあいてる訳でしょ。

ジ:あいてる~

ウ:二辺位あいてる訳でしょ。いや四辺に普通に座りゃあいいのに、残り三辺に六人がかたまったりするのを見さされてても、あまり違和感なく見るってことはテレビの違和感に慣らされちゃってる。僕らね。

亮:だって、サザエさんもそうじゃない。サザエさんも一片あいてるやんな。

ウ:そうやね手前あいてる。

ジ:あっそうなん!?

ウ:テレビドラマと同じ描き方なんですよ。

亮:すごいな~

ウ:ラジオっていうのは非常にこう喋る上では自然。

亮:自然ですよね。一番。だからこう俺余計なことまで言ってしまうと思うねんな俺。それまで言うたらあかんやろみたいな事まで言ってしまいそうな感じになるやん。

ウ:いや、それあると思う。いや、余計な事はいうてないと思うけれども。

亮:いやいやいやいや

ウ:やっぱ自分の中で、結構ドアが開いちゃう?

亮:う~ん。

ウ:だって普通にこう、友達と飲んでるような感じで喋る事が出来るっていう感じがあるよね。

亮:開いちゃうっていうか、開けられてるねんけど、カギを。

ウ:僕が?

亮:うん。

ウ:亮ちゃんのカギ開けた?いい言葉だねこれ~

亮:いやいや、がっちゃがちゃ傷つけまわして(笑)

ウ:はははっー

亮:あの、何?ピッキングみたいなもん?

ウ:ちょっと待って、ちょっと待って!

ジ:ピッキングされてんだ!

ウ:こんこーんと、いい音たてて亮ちゃんのドア開けてない?

亮:全然違う、ピッキングかサムターン回しみたいな。

ウ:ほとんど空き巣!それあるかもしれませんね。

亮:いやいやいや。




続きは次のエントリーへ! web拍手

コメントの投稿

非公開コメント

ミューパラ♪

最近雑音なんかにまけじと先週の回カラ聞いてたんですけど、その時は録音のボタン押すこと忘れてました(汗)。で、今回録音しながら聞いてたら「うぅん!?!?最終回!?!?!?」みたいなねぇー(涙)せっかく聞き始めたばかりなのにあれはナイですよねぇー(*_*;

亮ちゃんの曲紹介の仕方が私バリ好きです☆
めっちゃセクシーじゃありません?タバいです!!

そらさんへ♪

そらさんは先週からですか!私は随分前に一度だけ…σ( ̄∇ ̄ )
それっきりだったんで、久しぶりに聴いたら、最終回だなんて…(T_T)
レポしていたら、だんだん亮ちゃんの魅力に引き込まれて行ったのに…残念だわ(;_;)/~~~
まぁ、最後聴けただけでも良かった!ねっ!そらさん!

そうそう!曲紹介色っぽい~~~!(≧▽≦)
しかも、亮ちゃんドSよね~~~!

プロフィール

まあ

Author:まあ
山下智久さん&NEWSを愛する
「まあ」です☆
Мステ・コケセニョでの切ない瞳にやられました!
あの日からPちゃんに夢中♪
副担は慶ちゃんです!

生まれも育ちも大阪!
一緒にNEWSを応援しませんか?
初コメ大歓迎です♪

娘(中2)と
息子(小4)のママです

ランキングに参加してます!

FC2Blog Ranking

LOVE P
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
大切なお智達
コメントありがと!
何か新しい事ある?
ぴぃちゃんは大きくなったかな?
今、一番人気の曲は?
カテゴリー
月別アーカイブ
携帯からも読めるよ!QRコード
QR
ブログ内検索
ようこそ
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。